HOME・TOP > 知識 > ホルモンバランスを整えて胸を大きくするには?

ホルモンバラスが乱れていませんか?

 
短期間で胸を大きくするにはホルモンバランスを整える

なるべく短期間で胸を大きくしたい女性も大勢いるでしょう。

バストアップに関しては、様々な方法がありますので、どの方法を試せばいいのか迷ってしまいますよね。

胸を大きくするにはホルモンバランス整えることが大切です。

ホルモンバランスが乱れている方は、胸を大きくするのが難しくなるので、一刻も早く改善させたいところでしょう。

そこで、ここでは、ホルモンバランスを整えるにはどうすればいいか解説していますので参考にしてみてください。


ホルモンバランスが乱れるとどうなる?


短期間で胸を大きくしたいなら、ホルモンバランスを整える必要があります。

ホルモンバランスが乱れているとどのような症状が出るのか?

一般的には・・・

ストレス・疲労

睡眠不足

生理不順

体調不良
など、これの症状がある人はホルモンランスが乱れている可能性があるので注意しなければいけません。

ですので、逆を言えば、これらの不調がないような人は、基本的にホルモンバランスは整っていると言う事になります。


ストレスや疲労について!


ストレスや疲労に関して言うと、仕事が忙しく休みが取れなかったり、人間関係が上手くいかない、金銭トラブルがあったりするとストレスが溜まってしまうことがあります。

このような事が過労やストレスに繋がるので基本的にはゆっくり休み、問題点を解決することが重要なポイントです。

ストレスと言うのは誰でもありますから、一日の中でリラックスタイムを作るなど時間を作るようにして対策しましょう。


睡眠不足について!


次にホルモンバランスを整ると言う意味では睡眠を取ることが重要です。

睡眠中は一日の中で一番リラックスできる時間でもあり、女性ホルモンが活発に分泌される時間帯でもあります。

特に熟睡してから3時間ぐらいがピークと言われています。

また、浅い眠りより深い眠りの方が良いので、深い眠りにつくためにも、夜更かしなどはしないで生活習慣を見直して、質の良い睡眠を取るようにしましょう。

「睡眠不足は胸が大きくならない?」のページでも解説しています。


生理不順・体調不良


生理不順や生理が止まる、また、体調不良になっているとホルモンバランスが乱れている可能性があるので胸を大きくすることが難しくなります。

生理不順や体調不良を改善させるには、ストレスや過労、睡眠不足など上記で挙げたものを見直すことが大事です。


食事で女性ホルモンを整えるには?


短期間で胸を大きくするには、食生活を見直して、女性ホルモンを整えることが重要です。

食べ物に関しても色々とあるのですが・・・

代表的な物には次のようなものがあります。

大豆製品

マグロ・カツオ

キャベツ

ナッツ類
これらの食材を積極的に食べるようにするといいでしょう。


例えば、大豆イソフラボンが含まれる豆腐や納豆などの食材はモルモンバランスを整え、胸を大きく食材としても有名ですよね。

また、マグロやカツオには、ビタミンB6が含まれていて、ホルモンバランスを整えます。

他にも、キャベツは、ボロンと言う成分が含まれ、バストアップにも良い食材です。

さらに、おやつ代わりにビタミンEも含まれるアーモンドなどのナッツ系もお勧めですね。

このようにホルモンバランスを整える食材は色々とあります。

但し注意する事もあります。

それは・・・

一つの食材だけを食べるのではなく、バランスよく摂取することです。

そして、上記で紹介した食材の他にも野菜や魚など、多くの栄養を摂取することでホルモンバランスも整い、胸も大きくなる可能性があります。

食事は毎日のことですので、モルモンバラスを整えて胸を大きくするためにも見直すようにしましょう。


私の胸が短期間で大きくなった理由とは?
なぜ、貧乳だった私の胸が大きくなったのか?その秘密をこっそり紹介しています。