・TOP > 胸を大きくするための知識! > 乳腺を発達させると胸が大きくなる?

乳腺とバストアップの関係には・・・

 
女性の画像

乳腺とバストアップには密接な関係があります。

胸を大きくするには、その関係をしっかり把握しなければいけません。

先ず、胸ですが、これは脂肪の固まりとなっています。

90%が脂肪組織となっていて、残りの10%は乳腺組織で出来ているんですね。

そして、乳腺が発達していればいるほど、乳腺の周囲に脂肪が付くと考えられています。

体型が細いのになぜか胸が大きい10代の人もいますが、これは成長期に乳腺が発達して、胸が大きくなった可能性が高いということです。

乳腺は成長期に著しく発達するわけですが、20代、30代の方であっても乳腺は発達すると思ってください。

40代の方であっても2カップアップした例もあるので諦めてはいけません。

効率よく胸を大きくするには、乳腺を発達させることが近道と言えます。

では、乳腺を発達させるには、具体的に何をどうすればいいのでしょうか?


乳腺を発達させるには?


乳腺を発達させるにはどうすればいいのか?

大事なポイントとしては、女性ホルモンを活性化させることです。

それには・・・

栄養バランスの整った食事にする

質の良い睡眠を取る

バストアップマサージをする
これらが大事になります。


栄養バランスの整った食事について!


先ず、栄養バランスを整ることは美容や健康において最も重要なことになります。

基本的には、肉や魚、野菜などをバランスを考えて、食べ過ぎには気をつけてください。

また、女性ホルモンを増やすためにも、大豆イソフラボンを摂取する事は大事ですし、他にも、ビタミンE、ビタミンB6などを含む食材を積極的に摂るようにしてください。

摂取した方がいい物には・・・

大豆イソフラボン 納豆や豆腐、味噌などの大豆製品

ビタミンE かぼちゃやアーモンドなど。

ビタミンB6 まぐろの赤身やレバー、バナナなど。
これらがありますので、意識的に普段の食事に取り入れるようにしましょう。

胸を多きするには、その他にも色々とあります。次のページを参考にしてください。

胸を大きくする食べ物について


質の良い睡眠を取る


人間は、寝てから2時間後くらいに女性ホルモンや成長ホルモンが分泌されると言われています。

ホルモンバランスを整えると言う意味でも、質の良い睡眠を取るようにしましょう。

睡眠時間が短くなるとホルモンバランスも乱れてしまい、バストアップにも悪い影響を与えてしまうので注意してください。

詳しくはコチラ⇒睡眠不足の人は胸が大きくならない?


バストアップマサージをする


バストアップマッサージを行えば、直接、乳腺が刺激されて女性ホルモンの分泌は促進されていきます。

マッサージは体が温まっている時が一番効果的なので、お風呂上りに行う習慣をつけるといいと思います。


クリームやジェルを使って乳腺を発達させる!


乳腺を発達させるには、バストケアの為のクリームであったり、専用のマッサージジェルが売られていますので、それらを使ってみるのも1つの方法です。

例えば、このようなものがあります。



バストアップマッサージの前につけると効率よく乳腺が刺激されて、効果的に胸を大きくすることができます。

貧乳で悩んでいるなら、バストアップのためのクリームやジェルを使ってみてください。



あわせて読みたい記事!
胸を大きくしたい!簡単な方法は?
人気のバストアップ方法・口コミは?


私の胸が短期間で大きくなった理由とは?
なぜ、貧乳だった私が短期間で胸が大きくすることができたのか?その秘密をこっそり紹介しています。