・TOP > バストアップ・知識 > 睡眠不足の人は胸が大きくならない?

睡眠不足の人は注意しよう!

 
もし、日頃から睡眠不足が続いているなら注意した方がいいです。

特に胸を大きくしたいと思っている方や疲れが溜まってい方は、一度、睡眠を見直してみてください。

あまり意識していない方も多いかもしれませんが、実は睡眠と胸の大きさというのは大きな関係があります。

ですので、どんなにバストアップ方法を試してみても、睡眠時間が短い人は、大きくならない可能性があるんです。


睡眠不足がダメな理由とは?


睡眠不足が続くと、なぜ胸って大きくならないのか?

その理由は女性ホルモンと関係しています。

睡眠時間が短くなると女性ホルモンの分泌量って減少してしまうんですね。

ご存じの通り、女性ホルモンって、胸を大きくするのに非常に重要なホルモンなんですね。

もちろん、女性ホルモンが少なければ、女性らしいカラダにはなりませんし、当然、胸も大きくならないわけです。

このような理由から、睡眠不足は胸が大きくならない、と言われています。

要するに、胸を大きくしたいなら、睡眠時間をしっかりと取り、女性ホルモンの分泌量を増やす必要があるわけです。

寝ている女性の画像



睡眠はしっかりとることが大事!


日頃から睡眠を取るようにすれば、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を活発にさせる効果があるので胸も大きくなっていきます。


また、バストの他にも、お肌のハリも良くなっていくので美容効果も期待できますし、なにより健康的です。

睡眠不足は女性にとって良い事はありませんので、日頃から睡眠はしっかり取るようにしましょう。

ちなみに一日に7〜8時間ぐらいの睡眠が理想となっているのですが、逆に寝すぎてしまうのも健康には悪いので覚えておいてください。



なかなか寝れない人は?


夜寝れないからと言って、アルコールを飲まれる方がいますが、飲む量が多くなると逆に寝れなくなるので気をつけましょう。

なかなか寝付けないという人もいますが、そんな時は入浴をするといいです。

少しぬるいと感じるお湯にゆっくり20分程度浸かるようにしてみてください。

そうすると精神的にも肉体的にもリラックスするので、寝つきが良くなります。


胸を大きくするためにも意識して睡眠時間を確保するようにしましょう。


体型別・コース別のバストアップ「ハリーアップ!」
どんな体型の女性でも理想のバストへと導くことに成功!今までにない効果とスピードを体感できる?その秘密に迫ります!