・TOP > 食べ物・食材について! > チーズが効果的!

なんで胸を大きくするのにチーズがいいのか?

 
チーズの画像

胸を大きくするにはどんな食材を食べればいいのか?

注目されている食材の1つにチーズがあります。

でも、なんでチーズがいいのか?

それは・・・

良質なタンパク質が豊富に入っているから!

胸を大きくするにはいくつか要素があります。

例えば、乳腺を刺激させるのも効果的ですし、女性ホルモンのバランスを整えることも重要なポイントです。

また、規則正しい食生活にするのも大事です。


食事に関して言えば、バランスの摂れた食事を心がけるようにするといいのですが、胸を大きくするためには、タンパク質を摂取する必要があります。

もちろん、タンパク質を含む食材も色々とありますが、チーズの場合、タンパク質の他に胸に必要な脂肪や健康に良いとされる成分が含まれているんですね。

具体的には・・・

ビタミンB12
ビタミンB2
ビタミンA
カルシウム
ナトリウム
リン
亜鉛


など、ビタミンやカルシウムを多く含まれていていますので、健康や美容にも良いことがわかっています。


チーズの摂りずぎに注意して!


胸を大きくするためにチーズかいいからと言っても食べ過ぎはいけません。

種類によってはカロリーや塩分が高いので、気をつけてください。

それにチーズを食べ過ぎると、体臭が強くなったり、頭痛や吐き気、また、下痢になることもあるので注意が必要です。

では、1日にどのぐらいまでなら食べても大丈夫なのか?

これは、特に決まりはありません。

ですが、目安としては・・・

1日に50〜60g程度

このぐらいで抑えるようにした方がいいです。

ちなみに、スライスチーズは1枚、約17gぐらいですので、3〜4枚ぐらいの量になります。

50〜60g程度であれば、毎日食べたとしても健康には問題はないと思います。

大事なことは、様々な食材をバランス良く食べるこです。

それに加え、少量のチーズを食べたり、バストアップマッサージやストレッチなどを行うとより効果的に胸を大きくすることができます。


チーズ料理!簡単な食べ方は?


一口にチーズと言っても、様々な料理や食べ方があります。

ここでは、チーズの食べ方をいくつか紹介しますので、参考にしてみてください。

簡単な食べ方としては・・・

クラッカーにチーズを乗せる

サラダに入れる

パンにスライスチーズを乗せて焼く

パスタに粉チーズを振りかける

チーズをスモークさせる


など、この他にもいっぱいあります。

一番簡単な食べ方としては、そのまま食べたり、クラッカーにチーズを乗せて食べるのが手軽です。

また、サラダに入れるのもいいですね。スライスした玉ねぎにチーズを入れドレッシングをかけるのも手軽で美味しいです。

朝食には、食パンの上にチーズを乗せて、トースターで焼くのも簡単です。

粉チーズがあれば、パスタなどに振りかけても美味しくいただけます。

ちょっと面倒ですが、桜チップを使い、ウインナーとかチーズをスモークさせるのもいいですね。

夜はチーズと一緒にワインを飲むのもお勧めです。

ワインは、ポリフェノールも含んでいて、ストレス緩和や女性ホルモンの分泌の促進などの効果が期待できます。

なにより、チーズにはワインが合いますからね!

探せばいっぱいありますので、自分で試してみてください!

あわせて読みたい記事!
どんな食材を食べるのがいい?
胸を大きくするには?



体型別・コース別のバストアップ「ハリーアップ!」
どんな体型の女性でも理想のバストへと導くことに成功!今までにない効果とスピードを体感できる?その秘密に迫ります!